ポップンミュージック12 いろは

04年9月17日更新

サンゲーム大野城

04年9月17日(金)〜20日(月)



『叩けや叩けまあるい牡丹 いろはにほへぽ ジャパーンでござる!』

左はロケテ告知のタペストリー、右はロケテの配置です。
東京とかはけっこう並んだりしてみれなかったっぽいですけど福岡は割りと全体から見れるような配置でした。


ロケテの案内と意見ノートです。
まだ初日ということもあってまだノートに書き込みは余りありませんでした

新曲の表は他のサイトなどが詳しく書いてあるので↓のサイトをご覧ください。

おじゃまかんぱにー様 ・アリエスの小部屋様 ・なんでもポッパー星☆鈴EX
ポップンミュージック フィーバー♪+ ・ネコスタ  ・シーエムデイズ様

ゲームの全体的な雰囲気
今回はテーマが『和』言うことで前回の開放的な雰囲気とは打って変わってまとまっている感じになっています。また画面も前作よりもはっきりとした感じで難易度表記なども微妙にふと文字みたいな感じになっています。逆に全体的にこゆすぎてみづらい箇所も何箇所かあった感じです。あとNからHなどに難易度を変えるときに『イヨーーッ』という威勢のいい声が聞こえました。

システム面
やはり新しく増えたエンジョイモードは完全に初心者向けな感じがしました。オイラはやっていませんがロケテノートを見る限りではやはりオプションを変えれない点についての書き込みが多かったです。またチャレンジモードのノルマポイントの加点が1〜2点減っているノルマが何個かありました。あと新しく『Hi-SPEED OFF(7ポイント)』と『ランダム+HIDDEN+SUDDEN(15ポイント)』という2種類のおじゃま攻撃のが増えていましたが後者のほうは見ていてオイラには無理だなーという印象がありました。また2曲目終了までのノルマポイントによって3曲目にEX曲がプレイできるようになりました(90ポイントを超えると全曲出現らしいです)。あとやはりハイスピード×5と6がないのは少しきつかったですね。ちなみに東京などと同じでe-AMUには対応していませんでした。

曲についての感想
オイラは今回6曲プレイしてきましたのでそれを中心に
エヴァ
あの名(迷)曲が入ったのはビックリでした。今回はHをプレイしましたが細かいテンポに同時押しが入ってくる感じでやっててけっこう楽しかったです。
琴フュージョン
Jimmyさんらしい変則的な配置でしたオイラはHをプレイしましたが感じ的にトランスに近い感じだと思いました。
ヒーリング・デュオ
今回のロケテで唯一EX曲をプレイした曲です。あまりEXの30にしては難しくない印象があったんで製品版では28くらいになりそうな気がしました。また秋桜+WORLD SEQUENCEの歌声がけっこう癒し系な感じで気に入りました。
プロポーズ
ギタドラでも人気の肥塚王子の新曲です。王子らしいマッタリとした曲調でけっこう気に入りました。
流星RAVE
弐寺でも人気の新谷あきら&Sanaの新曲です。曲調的に20歳前後から20代後半の人が好きそうは感じでした。またなぜか歌詞の中の『流星ハニーーッ』の部分がけっこう面白いフレーズだなと思いました。
フロウビート
D-crew の新曲です。曲調的にはU・Kヒットチャートに近い感じです。今回もどちらかと言うと自然にリズムに乗って手が勝手にボタンを押していくって感じでした。

その他
やはり今回のロケテで人気があったのは・フロウビート・流星RAVE・プロポーズだったかと思います。特にフロウビートEXはオイラは見ていて分けが分かりませんでしたねorz。
後人の数ですがオイラは初日の15時から17時くらいに行ってましたが大体最初は5人くらいで帰るころには10人以上いました。土日は聞いた話では20人くらい普通にいたみたいなんで平日に行って正解だったかなと思ってます。

ロケテノート
やはり新堂敦士と筋少の曲の削除についての意見が全体的に多い感じでした。せめて筋少だけでも復活してくれるとうれしいんですがね・・・

今回は初めてのロケテレポということでなれない作業でしたがこれを見て少しでも雰囲気が分かってもらえるとうれしいです。

トップに戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO